「時代に合わない教育や企業研修が経済成長を阻む!?」 アクセンチュア調査

学習・教育

アクセンチュアは21日、G20若手起業家連盟(G20 YEA)と共同で作成した最新調査レポート「求められる教育の変革(It’s Learning. Just Not As We Know It)」を発表した。


それによると、デジタル技術によってもたらされるべき経済成長が、時代のニーズに合わない教育や企業研修システムによって達成できない恐れがあることが明らかになったという。

G20のうち14カ国では、人工知能(AI)やアナリティクスなどの先端技術への投資により、今後10年間で合わせて11兆5000億ドルのGDP成長が見込まれる。

しかし、これらの国々の企業や教育機関などが新しい学習アプローチを積極的に取り入れない限り、求められるスキルとのギャップを埋めることは難しく、経済成長の可能性を逸してしまう恐れがあることが判明した。

また、労働時間の51%(対象14カ国平均)および54%(日本単独)は、先端技術による高度化の余地があることが判明。労働時間の38%(14カ国平均)および36%(日本)に自動化の可能性があるものの、その影響は職務内容や地域によって様々で、高度化機会を増やし、リスクを管理するためのターゲットを絞った施策の実行が必要になる。

例えば、米国の場合、最も多い職種が看護師などのケア&……(中略)…… ransforming-learning" target="_blank">レポート詳細(英語のみ)

記事の全文を見る⇒(ICT教育ニュース)

「本気でプログラミング・スキルを習得させること」を追求した“Webスキルのパーソナルジム”【WebCamp】
プログラミング学習において、「継続」は大事な要素の一つです。継続さえしていれば必ず…
受かる人は、ひとりで勉強する?資格試験のオンライン学習サービス「資格スクエア」
予備試験や司法書士試験などの難関試験ではゼミや予備校を活用して勉強をする方の割合が…
小学校のプログラミングが必修になるって本当?ヒューマンキッズサイエンス「ロボット教室」
2020年から小学校でプログラミング教育が必修になります。文部科学省は、早期からコンピュータに触れることを通じて…
学習・教育
オリィ研究所、分身ロボでテレワーク研究に参加するテストパイロットを募集

オリィ研究所は17日、分身ロボットを利用した新たなテレワークでの働き方や外出困難な環境での社会参加の …

学習・教育
教育機関向けインタラクティブ動画パッケージ「TouchSpot for School」を提供

タッチスポットは17日、同社のインタラクティブ動画「TouchSpot」の教育機関向けパッケージ「T …

学習・教育
Libry、ICT活用で教員の働き方改革を求める「政策提言」キャンペーン開始

Libry(リブリー)は17日、「教員の働き方改革のためのICT活用」を求める政策提言キャンペーンを …