「新卒採用動画の必要性に関する就活生アンケート調査」を実施、約8割が採用動画で志望度上昇―プルークス

資格・スクール

 この調査は近年、採用活動での利用が進んでいる動画が、採用活動に与える効果や影響度を可視化することを目的として、3月9日~4月6日の期間に実施された。

 就活生に対して、採用動画の視聴経験があるかを尋ねたところ、50%以上(168名)が「ある」と回答。さらに、視聴経験のある就活生に、採用動画をどこで見たかを尋ねた質問では、「会社説明会」という回答がもっとも多かったほか、企業のSNSアカウントやYouTubeで採用動画を見た、という回答も見られた。

採用動画の視聴経験採用動画を見た場所

 採用動画の視聴が志望度に影響したかを尋ねたところ、採用動画の視聴経験のある就活生の約8割が、動画の視聴によって志望度が「大きく上がった」「上がった」と回答している。

採用動画の志望度への影響

 採用動画のうち、どのようなコンテンツが印象に残っているかを尋ねた質問では、説明会で会うことができない社員のインタビューや、オフィス内の様子などを紹介する動画が印象に残りやすいことが明らかになった。一方で、「説明会の待ち時間で場繋ぎ程度に流れていた、社員だけが盛り上がるような動画は志望度が下がる」といった意見も見られ、単に動画を利用するだけでなく、内容や活用方法が重要といえる。

印象に残った採用動画のコンテンツ

 採用動画の必……(中略)…… っとも多く、Facebookをよく使う就活生は約4割と少数派であった。

よく利用するソーシャルメディア関連リンク

記事の全文を見る⇒(IT人材ラボ)

「本気でプログラミング・スキルを習得させること」を追求した“Webスキルのパーソナルジム”【WebCamp】
プログラミング学習において、「継続」は大事な要素の一つです。継続さえしていれば必ず…
受かる人は、ひとりで勉強する?資格試験のオンライン学習サービス「資格スクエア」
予備試験や司法書士試験などの難関試験ではゼミや予備校を活用して勉強をする方の割合が…
小学校のプログラミングが必修になるって本当?ヒューマンキッズサイエンス「ロボット教室」
2020年から小学校でプログラミング教育が必修になります。文部科学省は、早期からコンピュータに触れることを通じて…
資格・スクール
海外で働くビジネスパーソン向けリカレント教育の支援

 あらゆる年齢層に対し生涯に渡るリカレント教育を提供する株式会社ビジネス・ブレークスルー(所在地:東 …

資格・スクール
宅建合格後の手続きは?受験開始から合格後までの年間スケジュール

宅建士になるためには多くの事務手続きが…… 宅地建物取引士になるためには、多くの事務手続きが必要。1 …