「情報・通信業界の年収ランキング」を発表、1位はSAPジャパンの平均1028万円―グローバルウェイ

資格・スクール

 「情報・通信業界の年収ランキング」は、キャリコネのユーザーが投稿した情報をもとに、情報・通信業界に属する平均年収が高い企業をまとめたもの。

 1位はSAPジャパン(平均年収1028万円)。能力主義の報酬制度を採用しており、「他社に負けない給与」を謳っている。

 2位は日本マイクロソフト(平均年収931万円)。2017年から新卒初任給を大幅に増額しており、2019年4月入社の新卒初任給は、学部卒で基本年俸620万円。

 3位はアクセンチュア(平均年収850万円)。「「ここ3年ぐらい同業他社を意識し、かなり昇給率がよい」「一般的なSIerに比べ給料は高い」などといった声が挙がっている。

 4位以降は次表のとおり。

情報・通信業界の年収ランキング関連リンク

記事の全文を見る⇒(IT人材ラボ)

……(中略)…… といった声が挙がっている。

 4位以降は次表のとおり。

情報・通信業界の年収ランキング関連リンク

記事の全文を見る⇒(IT人材ラボ)

「本気でプログラミング・スキルを習得させること」を追求した“Webスキルのパーソナルジム”【WebCamp】
プログラミング学習において、「継続」は大事な要素の一つです。継続さえしていれば必ず…
受かる人は、ひとりで勉強する?資格試験のオンライン学習サービス「資格スクエア」
予備試験や司法書士試験などの難関試験ではゼミや予備校を活用して勉強をする方の割合が…
小学校のプログラミングが必修になるって本当?ヒューマンキッズサイエンス「ロボット教室」
2020年から小学校でプログラミング教育が必修になります。文部科学省は、早期からコンピュータに触れることを通じて…
資格・スクール
宅建勉強のスケジュール!合格できない理由と注意点

<!– –> 模擬試験を受けなければ宅建試験に合格できない? 学 …

資格・スクール
子供向けプログラミング体験イベントを9月15日に福島ロボットテストフィールドで開催

TEPIA先端技術館(東京都港区)は、9月15日(日)に、ロボット、ドローンをはじめとしたプログラミ …