「副業の実態・意識調査【個人編】」発表、正社員の10.9%が副業を実施中―パーソル総合研究所

資格・スクール

 「副業の実態・意識調査」の個人に対する調査は、従業員10名以上の企業に勤める20歳~59歳の正社員1万3958名を対象に2018年10月26日~30日に実施された。

 正社員で副業をしている人は10.9%、現在副業を行っていないが、今後副業をしたいという人は41.0%であった。

 副業開始のタイミングは1年以内が41.3%で、そのうち6か月~1年前が21.9%ともっとも多い。

 副業をしていない人の副業意向を年代・性別にみると、すべての年代で女性の副業意向が高く、また若いほど副業意向が高い結果となっている。

 副業者の割合が高い職業は、「経営・経営企画」(21.2%)が最多で、「人事・教育」(18.1%)、「法務」(15.1%)がそれに続く。

 1週間あたりの副業にかける時間は平均10.32時間で、うち1割程度は本業とあわせた1週間の労働時間が70時間を超えている。

 副業のデメリットとしては、「過重労働となり体調を崩した」(13.5%)、「過重労働となり本業に支障をきたした」(13.0%)といった例が寄せられた。

 副業による本業への影響としては、会社へのロイヤリティや本業のパフォーマンスにおいて「高まった」が「低下した」を上回っており、プラス効果がみられる。

プレスリリース

記事の全文を見る⇒(IT人材ラボ)

「本気でプログラミング・スキルを習得させること」を追求した“Webスキルのパーソナルジム”【WebCamp】
プログラミング学習において、「継続」は大事な要素の一つです。継続さえしていれば必ず…
受かる人は、ひとりで勉強する?資格試験のオンライン学習サービス「資格スクエア」
予備試験や司法書士試験などの難関試験ではゼミや予備校を活用して勉強をする方の割合が…
小学校のプログラミングが必修になるって本当?ヒューマンキッズサイエンス「ロボット教室」
2020年から小学校でプログラミング教育が必修になります。文部科学省は、早期からコンピュータに触れることを通じて…
資格・スクール
データサイエンティストが成果を上げる会社のあり方と、彼らが成長するための条件とは――STANDARD 石井大智氏

全社的なチームビルディングは不可欠 マスクド:石井さんはAI・データサイ …

資格・スクール
宅建勉強のスケジュール!合格できない理由と注意点

<!– –> 模擬試験を受けなければ宅建試験に合格できない? 学 …

資格・スクール
子供向けプログラミング体験イベントを9月15日に福島ロボットテストフィールドで開催

TEPIA先端技術館(東京都港区)は、9月15日(日)に、ロボット、ドローンをはじめとしたプログラミ …