「内定先企業の退職予定時期」に関する調査結果発表、新入社員の24.4%は具体的な退職時期を想定―イーディアス

資格・スクール

 同調査は、2019年春に卒業・入社予定の大学生487名を対象に、3月7日~14日の期間に実施されている。

 調査対象者に、「内定先企業を辞めよう」と想定している時期を尋ねたところ、「辞めることを検討していない」(60.8%)がもっとも多く、「辞めようと思うが、具体的な時期は分からない」(14.8%)がそれに続く。一方で、「半年~1年未満」「1年~3年未満」など、具体的な退職時期を想定している学生は24.4%に達しており、入社3年以内の平均離職率に相当する割合となった。

 なお、退職予定時期ごとに「退職を決意した理由」を見ると、半年から1年以内ではセクハラやパワハラ、年末年始に出勤する必要がある、ボーナスがほぼないといった「内定受諾後に会社のマイナス面を知った」から、1年~3年以内では「他にやりたいことがある」から、3年~10年以内ではなかなか昇進できず給料が上がらないなど、「長年同じ会社に在籍し続けることにメリットを感じない」から、という傾向がある。また、「明確な理由はないが、同一企業で定年まで働く意思がない」という意見も見られた。

 内定先企業を辞める意向がある学生に対して、現時点で「内定先企業を辞めたい」と思う理由を尋ねた質問では、「キャリアアップしたいから」(23.6%)、「理想とのギャップ」(15.7%)、「残業、休日出勤……(中略)…… (33.9%)、「待遇や福利厚生に満足できる」(30.0%)など、職場環境や待遇に関する回答が上位を占めている。

記事の全文を見る⇒(IT人材ラボ)

「本気でプログラミング・スキルを習得させること」を追求した“Webスキルのパーソナルジム”【WebCamp】
プログラミング学習において、「継続」は大事な要素の一つです。継続さえしていれば必ず…
受かる人は、ひとりで勉強する?資格試験のオンライン学習サービス「資格スクエア」
予備試験や司法書士試験などの難関試験ではゼミや予備校を活用して勉強をする方の割合が…
小学校のプログラミングが必修になるって本当?ヒューマンキッズサイエンス「ロボット教室」
2020年から小学校でプログラミング教育が必修になります。文部科学省は、早期からコンピュータに触れることを通じて…
資格・スクール
マネジメントしなくて済む人を採用すればマネジメントはいらない

リクルートでは「おまえはどう思うんだ」とだけ聞けばよかった  古巣の現職 …

資格・スクール
情報・通信業界の「仕事にやりがいを感じる企業ランキング」を発表、ブランド力の高い外資系がトップ3に―グローバルウェイ

 このランキングでは、情報・通信業界に属する企業をピックアップし、キャリコネのユーザーによる「仕事の …

資格・スクール
社労士試験の勉強スケジュール!合格するための学習時間とは

<!– –> <目次>   社労士試験の勉強はいつ頃から始めれば …