「会社からのやらされ感」を無くす 日立の働き方改革

スキルアップ

 宮城県に本社を置く日立ソリューションズ東日本は、多くのIT系企業がそうであるように長時間労働の改善が急務であると考え、2014年から働き方改革を経営方針に取り入れてきた。従来とは真逆の価値観である「『残業が当たり前』は悪」という意識を浸透させ、改革の進捗を全社員に数値で見える化。全社的な改革の機運へとつなげる仕掛けや、生産性向上に寄与するビジネスモデルの変化について、八田直久社長に聞いた。

ワークライフバランス観点なら「やらされ感」がなく自分事になる

――社長はES(従業員満足度)をとても重視されているそうですね。

八田社長(以下、八田):当社は昔から社員の満足度調査を実施していて、社員の声から様々な経営課題を抽出してきました。その中で、近年はキーワードとして働き方の改革とダイバーシティへの要望が高まってきました。ご存じの通り、IT業界は残業が多いということもあって、このままでは健康面でも家庭生活の面でも、いろいろな問題が増えてくるだろうという危機感を持ちました。

――働き方については、どのような改革に取り組んでこられたのでしょうか。

八田:私が社長に就任した2014年4月から働き方改革を経営方針に取り入れ、「スマートワーク2000……(中略)…… ューションズ東日本取締役。14年 取締役社長

記事の全文を見る⇒(日経ウーマンオンライン)

「本気でプログラミング・スキルを習得させること」を追求した“Webスキルのパーソナルジム”【WebCamp】
プログラミング学習において、「継続」は大事な要素の一つです。継続さえしていれば必ず…
受かる人は、ひとりで勉強する?資格試験のオンライン学習サービス「資格スクエア」
予備試験や司法書士試験などの難関試験ではゼミや予備校を活用して勉強をする方の割合が…
小学校のプログラミングが必修になるって本当?ヒューマンキッズサイエンス「ロボット教室」
2020年から小学校でプログラミング教育が必修になります。文部科学省は、早期からコンピュータに触れることを通じて…
スキルアップ
働く女性の「手帳と文具」 書き方&選び方一挙紹介

 日経ウーマンオンラインで人気の「手帳」と「文具」。今回は、よく読まれた記事の中から厳選して、手帳の …

スキルアップ
諒設計アーキテクトラーニングスクールの「着物マイスター W資格取得スペシャル講座」通信講座を新規開講しました。

着物マイスターW資格取得講座、着物マイスターW資格取得スペシャル講座では、着物に関する基本知識から着 …

スキルアップ
「朝活」から「ヘアケア」まで 今年の人気記事を厳選

 日経ウーマンオンラインで今年人気だった記事を編集部が厳選。「朝活」から「ヘアケア」まで、幅広いジャ …