「ゆとり、ひとくくり、もううんざり!」–ゆとり世代が自分たちを4タイプに

学習・教育

ゆとり世代を分けた4タイプ

公益社団法人東京広告協会主催の「大学生意識調査プロジェクト FUTURE2013」は、首都圏の大学生800名を対象にした「ゆとり教育に関する意識調査」の結果を発表した。調査期間は7月17日~8月2日。

同調査では、「ゆとり」に対する様々な意識と実態を、「ゆとり世代」本人たちが、「ゆとり世代」に対して大規模に実施。「ゆとり自覚度」と「ゆとり(と言われることへの)抵抗度」を軸に「ゆとり世代」を更に4層に分割。「ゆとりの現実」や「さとりの真実」という視点から、「ゆとり、ひとくくり、もううんざり」とまとめ、今の世代がどのような層にわかれているのか分析した。

ゆとり教育に対する意見は割れる!

「ゆとり教育」評価

大学生に、自身が受けてきた「ゆとり教育」制度は良かったか聞いたところ、「良かった」「良くなかった」と回答した人はそれぞれ約5割。良かった理由の上位は「勉強以外の経験や自分のしたいことができたから(91人)」「休みが増え、自分の時間ができたから(86人)」「勉強量が少なく、楽に勉強できたから(66人)」となった。良くなかった理由の上位は「学習時間が減ったことで一般常識や学力が低下したから(122人)」「『ゆとり』といわれ、他の世代にバカにされるから(91人)」という結果に。現在の大……(中略)…… k">

「つっぱしり層」の特徴

「真性ゆとり層」の特徴

記事の全文を見る⇒(マイナビニュース)

「本気でプログラミング・スキルを習得させること」を追求した“Webスキルのパーソナルジム”【WebCamp】
プログラミング学習において、「継続」は大事な要素の一つです。継続さえしていれば必ず…
受かる人は、ひとりで勉強する?資格試験のオンライン学習サービス「資格スクエア」
予備試験や司法書士試験などの難関試験ではゼミや予備校を活用して勉強をする方の割合が…
小学校のプログラミングが必修になるって本当?ヒューマンキッズサイエンス「ロボット教室」
2020年から小学校でプログラミング教育が必修になります。文部科学省は、早期からコンピュータに触れることを通じて…
学習・教育
教育機関向けインタラクティブ動画パッケージ「TouchSpot for School」を提供

タッチスポットは17日、同社のインタラクティブ動画「TouchSpot」の教育機関向けパッケージ「T …

学習・教育
Libry、ICT活用で教員の働き方改革を求める「政策提言」キャンペーン開始

Libry(リブリー)は17日、「教員の働き方改革のためのICT活用」を求める政策提言キャンペーンを …

学習・教育
ソフトバンク、ロボットプログラミング教育の成果発表会

 ソフトバンクグループとソフトバンクロボティクスは、「Pepper 社会貢献プログラム」に参加する全 …